エンジニアの転職

プログラミング未経験者へLightbot(ライトボット)

2020年6月1日

初心者向け エンジニアの無料学習

この記事で学べること

  • プログラミング学習ソフトLightbot(ライトボット)について
  • Lightbot(ライトボット)を体験
  • Lightbot(ライトボット)の特徴について

プログラミング未経験者にオススメの学習アプリってありますか?

転職希望
ヒロ

プログラミング未経験者におすすめの学習アプリがあります。
今回は、パズルゲームで遊びながらプログラミングが学べるアプリLightbot(ライトボット)を紹介していきます。

Lightbot(ライトボット)は学習ソフト

プログラミング学習ソフトLightbot(ライトボット)

Lightbot(ライトボット)はプログラミング未経験者におすすめの学習アプリです。

ブロックでキャラクターの動きをプログラムするシンプルなインターフェースのタブレット、スマートフォン用のアプリです。
3種類用意されており、Junior Coding Puzzles、Programming Puzzles、Code Hour(無料版)があります。
設定で日本語も対応していたので英語が苦手な方でも楽しめると思います。

今回はCode Hour(無料版)にチャレンジしてみました。

Lightbot(ライトボット)を体験

コースは全部で20コース

コースコース数
基本8コース
プロシージャ6コース
ループ6コース

無料アプリですが、結構やりごたえがありました。

プレイ方法

ロボットをコントロールして全ての青いタイルに明かりをつけるが目的です。
青いタイルの上に移動して電球のブロックを実行すれば明かりがつきます。

コマンドは全部で7種類

無料版では最終的に7種類のコマンドが登場します。

コマンド行動パターン
歩行コマンド1ブロック前進します。
ライトコマンドタイルを点灯させます。※明かりがついたタイルで実行すると明かりが消えます。
左コマンド左に向きます。(反時計周り)
右コマンド右に向きます。(時計周り)
ジャンプコマンド段差を飛び乗ったり、飛び降りたりします。
P1コマンドPROC1を実行します。
P2コマンドPROC2を実行します。

Lightbot(ライトボット)の特徴

プロシージャ(関数)の概念がある

複数のコマンドをまとめてプロシージャ(関数)にすることができます。

このステージでは下記のようにコマンド設定しました。

  • 走行コマンド(前進)
  • 走行コマンド(前進)
  • 走行コマンド(前進)
  • ライトコマンド(点灯)

という4つの動きを1つのプロージャにまとめています。

メインからこのプロシージャを3回呼び出し、コマンド(右、左、ジャンプ)を追加することで目的が達成できました。
目的を達成するための動きの中に同じパターンが存在すれば、それをプロシージャとしてまとめるとプログラムがスッキリします。
このアプリではプロシージャをうまく利用しないとクリアできないステージがたくさん登場しました。

ループをプロシージャを使って実現

プロシージャ(関数)の中からプロシージャを呼び出すことでループ処理を実現しています。

関数の中から関数(自分自身)を呼び出すのは「再帰」という方法で、プログラミングでよく(?)使うテクニックです。
これでループを実現するのはなかなか面白いです。
「Lightbot」では最小限の種類のコマンドで、複雑な動きができるように工夫されています。

プロシージャが2つ登場するステージでは、PROC1からPROC2を呼び出し、PROC2からPROC1を呼び出しを行うことで、複雑な動きを繰り返し実行することができるようになります。

まとめ

こういったキャラクターをコントロールするプログラミングのチュートリアルは多数ありますが、その中でも難易度が高めです。
それなりに頭を使うので、プログラミングを知っている方でも十分楽しめます。
是非一度体験してみてください!

20代転職専門サポート

こんな悩みはありませんか?

  • 転職の準備って何をして良いのか分からない
  • 自分がどんな仕事に向いているのか分からない
  • 何社受けてもなかなか受からない

H&Hでは、そんな皆様と個別面談をさせていただき、転職のサポートをしております。

転職サポートを利用

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

H&H代表取締役 畑原啓伸

2019年7月11日、H&H株式会社設立
1984年生まれの1児パパ。
エンジニア→自動車整備→営業→エンジニア→経営者。

700名以上の方々からいただいた気づきを「ゼロから始める20代転職」として発信中!

「世の中をもっと面白くしたい」、「自身の人生をもっと面白くしたい」 そんな思いをもったわたしが先頭に立ち、皆さんと一緒に世の中を創っていく所存です。少しでも興味をもっていただけたら是非一度腹を割ってお話しましょう!!!

-エンジニアの転職
-, ,