退職~入社

転職後に早く会社に馴染むために心がけたい5つのポイント

2022年10月5日

チキンでコミュニケーションをとる男性

転職先が決まり、入社を前にして不安になっている方も多いのではないでしょうか?

新しい会社に馴染めず、また転職を繰り返すなんてことは絶対に避けたいものです。

今回は、新しい会社に上手く馴染むために、入社後に心がけたいポイントについて紹介します。

この記事で学べること

  • 会社に馴染むために心がけたい5つのポイント

転職後に早く会社に馴染むためにどうしたら良いですか?

転職希望
ヒロ

今回は、新しい会社に上手く馴染むために、入社後に心がけたいポイントについて紹介します。

会社に馴染むために心がけたい5つのポイント

会社に馴染むために心がけたい5つのポイントについて解説していきます。

コミュニケーションを大切にする

職場で良好な関係を築くためには、まずは接点をもち、「自分を知ってもらうこと」「相手を知ること」が大切です。

会話が増えてくると、自然と打ち解けやすくなるので、職場に馴染む上でも、コミュニケーションを密にすることはとても大切です。

会話が苦手という人も、「笑顔であいさつをする」「顔と名前を覚え、名前で呼ぶ」「業務のホウレンソウ(報告・連絡・相談)をする」などは、今すぐできるコミュニケーションです。

小さなことですが、当たり前のことを積み重ねていくことで、あなた自身が「話しかけやすい人だ」という印象を周りに与えることができます。

新しい職場のルール・やり方を覚える

会社が替われば、仕事内容だけでなく、社内ルール・仕事のやり方なども変わります。人に聞いたり、マニュアルを読んだりして新しい会社のルールや業務内容を覚えていきましょう。

「前職のやり方の方がよかった…」と思うことがあっても、いきなり「前職はこうでしたよ」と前職の話を持ち出すとあまりいい印象にはなりません。

まずは新しい会社のやり方を試しつつ、どうしてもやりにくさを感じたら、自身が感じる課題・他の人が感じている課題はないかなどを把握し、それを改善するために違うやり方を提案するなど、新しい会社のルールを受け入れながら改善していくようにしましょう。

職場の人間関係を把握する

円滑に業務を進めるためには人間関係を把握することも必要です。まずは周囲をよく観察し、仕事をする上でのキーマンを把握したり、相談できる人を見極めたりしてみましょう。

同僚に職場の人間関係を聞く、というのもひとつの方法ですが、人づてに聞くことでその人の主観が入ってしまうこともあるため、参考程度にとどめておきましょう。

また、周囲を観察することで、職場の雰囲気が分かってくるので、今後の同僚への接し方などもつかめてきます。

親しい関係を築きたいと思っても、はじめはていねいな対応を心がけ、少し距離が縮まってきたと感じるまでは、砕けた対応は控えておきましょう。

分からないことは積極的に聞く

入社当初は分からないことだらけなのは当然のこと。むしろ、分からないことを堂々と聞けるのは入社間もない時期の特権です。

時間が経てば経つほど聞きづらくなったり、分からないことを分からないままにしておくことで後々の仕事に影響がでたりしてしまいます。

大切なのは、一度教えてもらったことはしっかり自分の中にインプットすること。

「教えてもらうときはメモをとる」「教えてもらったことはしっかり復習する」など、学ぶ姿勢があることをしっかりアピールしていきましょう。

無理して仕事をしない

「早く結果を出したい」「活躍したい」とはやる気持ちは分かりますが、意気込みすぎて業務を抱え込んでしまっては、後々自分が苦しくなってしまったり、仕事が中途半端になってしまったりして、かえって職場に迷惑をかけてしまいます。

まずはできることをひとつひとつ着実にこなしていき、業務に慣れていくことが大切です。

会社としても、あなたに長く活躍してもらいたいと感じているので、大変だと思ったら同僚や上司に相談し、仕事の進め方や業務量についての相談をしてみましょう。

新しい会社で自分の役割を理解する

新しい会社で自分がなぜ採用されたかを理解し、役割を把握することが大切です。

例えば欠員補充の場合は、前任の業務をスムーズに引き継ぐことが第一です。滞っている業務があるのなら、スピーディに処理することで評価されるでしょう。

また、増員の場合は、チーム、部署のなかで、どのような役割を求められているのかを把握することが大切です。

恐らく入社日に、上司からその点について説明があるはずですので、しっかりと頭に入れておき、求められている業務をこなせるようにしましょう。

このように自分の役割を理解した上で、業務をこなすことで会社からの評価も得られるはずです。逆に、いくら熱心に仕事をしていても、求められている業務でなければ、評価されることはありません。

入社前に、今一度、募集背景や配属部署の立ち位置を把握しておきましょう。

20代転職専門サポート

こんな悩みはありませんか?

  • 転職の準備って何をして良いのか分からない
  • 自分がどんな仕事に向いているのか分からない
  • 何社受けてもなかなか受からない

H&Hでは、そんな皆様の転職サポートをしております。

転職サポートを利用

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

H&H代表取締役 畑原啓伸

2019年7月11日、H&H株式会社設立
1984年生まれの1児パパ。
エンジニア→自動車整備→営業→エンジニア→経営者。

700名以上の方々からいただいた気づきを「ゼロから始める20代転職」として発信中!

「世の中をもっと面白くしたい」、「自身の人生をもっと面白くしたい」 そんな思いをもったわたしが先頭に立ち、皆さんと一緒に世の中を創っていく所存です。少しでも興味をもっていただけたら是非一度腹を割ってお話しましょう!!!

-退職~入社
-, ,