転職者への想い | H&H株式会社

代表取締役 畑原啓伸の経験

H&H株式会社では代表取締役である畑原啓伸が会社を3回転職し、副業として転売や情報商材などを経験して現在の起業に至っています。

そのなかで私が経験した 数々の失敗を赤裸々にお伝えすることで、これから転職を考えている皆さんには、同じ轍を踏まず成功していただければと思っています。

転職者への想い

転職先を探す時、今の仕事を続けるか、辞めるか迷うと思います。

その基準は人それぞれだと思います。

転職先でこれまでの経験を活かせる、希望条件を満たすこと、それはもちろん大切なことだと思います。

でもそれと同じくらい会社がやっていること、経営陣の想いに共感できるかも大切だと私は考えます。

  • 毎日の仕事がどう社会に貢献されているのか?
  • その仕事は友達や家族に胸を張れるものなのか?

あなたが“大切にしたいこと、想い”を見つめ直してH&Hと一緒にステップアップしませんか?

\ 最速1分で利用開始 /

転職サポートを利用

お問い合わせ

本サービスを利用する場合、利用規約に同意したものとみなします。

2019年9月17日