転職

【転職】名古屋で就職 地元就職の利点 その方法を解説!

地元必見!名古屋で就職をお考えの方へ、名古屋就職のメリットや人気の業界・業種をご紹介していきます!

名古屋はオリンピック後も、リニア中央新幹線の期待などで、景気は底堅いと言われています。具体的に名古屋で就職するための方法もご紹介しています。

名古屋で就職するメリット【東海在住の人向け】

まずは、東海在住の人向けに、名古屋で就職するメリットをお伝えしていきます。
東京や大阪と比べても、見劣りしない名古屋就職の魅力をご紹介しましょう。

人口が増えている

名古屋の人口は現在約230万人ですが、まだ少しずつ増え続けています。

人口が増えるということは、市場性があり、企業活動が続けやすいことにつながります。

また、2027年開通予定のリニア中央新幹線の計画があり、名古屋駅や栄地区の再開発も進んでいます。

東京オリンピックが終了した2020年以降も、人口増や企業数の増加が見込まれ、今後も成長が予想される日本中でも数少ない都市でしょう。

企業数が多い

これまでにもお伝えしましたが、企業の数が多いことも名古屋で就職するメリットでしょう。

多くの会社は名古屋市内に事業所をかまえており、愛知県内全体における、名古屋の事業所数の割合は40%にもなります。数にして約127,000もの事業所があります。

さらに、平成30年に公表された「平成28年経済センサス-活動調査-」によると、名古屋市内に所在する事業所の1年間の売上金額は、4年前の調査に比べて、21.1%上がっています。

業績のよい企業の数が多いことは、就職する地域を選ぶ上で非常に重要な視点です。

交通が便利

名古屋は東京まで約1時間40分、新大阪までは約1時間と非常に便利な立地にあります。
東京や大阪の日帰り出張が簡単にできます。今後リニアができるとさらに加速すると予想されます。

さらに、名古屋のビジネス街は、名古屋駅~伏見駅~丸の内駅~栄駅が全て地下鉄1~2駅の範囲内にあり、非常にコンパクトにまとまっています。

東京と違って満員電車も少なく、駐車場も多いため、クルマ移動もしやすい街です。

東京や大阪の都市部の混雑が嫌な人は、メリットに感じるでしょう。

給料が比較的高い

愛知県の平均年収は2017年の調査では、東京に次ぐ全国2位の539万8600円であり、地方都市の中での給料の多さは、全国でも抜きんでています。

規模の大きい優良企業が多いことや、自動車関連製造業での専門職(研究職)が多いことが、給料の高さをけん引しています。

高い給料と、東京に比べて家賃等の生活費が安いことは、実質賃金として日本でも有数の街だといえるのではないでしょうか。

生活環境がよい

名古屋は観光で不人気で知られますが、住んでいる人たちの満足度が高いことでも有名です。

東京や大阪に比べて家賃が安いこと、道や電車が混まないこと、岐阜や三重、長野など自然豊かな場所にも車で1~2時間程度で行けることなどが挙げられます。

高速道路網も充実しており、プライベートを重視する人たちにも非常に人気が高いでしょう。

公園や大型スーパーも多く、子育て世代も暮らしやすいといわれています。


\最速1分でお問い合わせ/

転職相談はこちら

本サービスを利用する場合、利用規約に同意したものとみなします。

次のページへ >

-転職
-, ,